知育教材

【スマイルゼミ】コアトレ・みんトレを正直レビュー!ユーザーの口コミは?【年長】

スマイルゼミ・コアトレとみんトレをレビュー
スマイルゼミで“コアトレ”が始まったみたいだけど、未就学児でも本当に先取り学習できるの?

本記事では、このようなお悩みを解決いたします。

 

2022年4月開講のスマイルゼミの“コアトレ”は、幼児期から自分のペースで先取り学習ができるということで話題のカリキュラム。

ほぼ同時に、コアトレに準じて“みんトレ”という他ユーザーと競い合うゲーム感覚の学習トレーニングも始まっています。

 

昨今では、脳が柔軟な幼児期における早期教育がブーム。
本来小学校に入ってから習う“ひらがな”や“足し算”なども、未就学児のうちから教えている家庭が少なくありません。

 

我が家では、娘が年中児の頃からスマイルゼミを始めました。
様々な教材を与えてみてはいたものの、やっぱり自分からやりたがるのはバラエティに富んだスマイルゼミだけ。

そして、メインカリキュラムでも十分に楽しめていたのですが、今はすっかりコアトレに夢中になっています!

 

そこで今回は、スマイルゼミのコアトレ・みんトレについて詳しく解説していきます。

この記事の内容は以下の通りです。

スマイルゼミのコアトレ・みんトレについて詳しく解説!

コアトレ・みんトレの口コミと実際に使ってみたレビューをご紹介!

 

この記事を読み進めていただくと、スマイルゼミの肝いり企画である“コアトレ”“みんトレ”で、幼児でも無理なく先取り学習ができると確信できるはず。

ですがもちろん、ここがイマイチだなという点もあるので正直にレビューしていきますね!

 

▼スマイルゼミのメインカリキュラムの体験レビューについてはこちら

>>>【年中児】スマイルゼミ幼児コースの口コミは?受講者が思う効果と感想

▼英語プレミアムの体験レビューについてはこちら
>>>英語プレミアムは幼児でも効果ある?|受講した感想とクチコミ

スマイルゼミ:コアトレ・みんトレって?

スマイルゼミ・コアトレのイメージ

先述の通り、コアトレ(学力の根幹を鍛えるトレーニング)は、中学3年生の内容まで自分のペースで先取り・さかのぼり学習ができるのが魅力の無学年学習カリキュラム。

一方で、コアトレをベースに同じくらいのレベルのユーザー同士で競い合うオンラインゲームのようなものがみんトレです。

 

以下、それぞれ詳しく解説していきます。

スマイルゼミのコアトレ【無学年学習】とは?

コアトレのポイントは大きく、以下の3点です。

 

  1. 追加受講費ゼロで中学3年生の内容まで先取り学習できる
  2. 解き方や考え方は動画で解説してくれる
  3. 豊富な練習問題と確認テストで着実にレベルをあげていくことができる

 

 

また、コアトレで取り扱っている分野は算数(数学)と国語です。

コアトレ学べる教科

例えば、先取り・無学年学習で有名な公文式でも、実は図形問題は取扱っていません。

キコ
キコ
私はくもんっ子で、計算は早かったのですが、図形はずっと苦手でした・・

スマイルゼミでは、タブレット学習ならではのメリットを生かして、わかりやすく説明してくれるので、取りこぼしがないのが安心ですよね。

 

どんどん進めていけるといっても、本当に理解しているのか不安だわ・・

 

未就学児が本当にどんどん先取り教育ができるのか不安ですよね。
もちろん個人差があることは否めません。どんな教材にも、ハマる子とハマらない子はいるものです。

ですがコアトレでは、単元ごとに解き方や考え方をこれ以上ないほど丁寧に動画で解説してくれています!

 

スマイルゼミ・コアトレ解説動画

 

動画を見ながら解き方を習得したら、実際に練習問題を解くことで知識の定着。

 

最後は、かくにんテストをクリアできなければ、先に進めないようになっているので
「なんとなく理解してる風」で終わらせないように工夫されています。

 

さらにここからが、コアトレならではのポイント。

定着した知識を「強化」させるよう、今度は問題を解く速さに重点を置いた反復学習へと促します。

そこで登場するのが「みんトレ」です!

スマイルゼミのみんトレって?

みんトレに参加する同じレベルのユーザーが5人ほどランダムに選ばれ、時間内に何問解けたかを競いあうトレーニング。

ゲーム感覚で楽しそう!子どもが好きそうだわ〜!

 

コアトレでクリアした単元で開催されているみんトレにのみ参加できる
というのがポイント。

「コアトレ進めてみようかな」というきっかけにもなります。

 

2022年4月現在では、平日の14:00〜20:00の間に開催されており
あらかじめ、このようなこのようなマークがついています。

 

スマイルゼミ・コアトレのイメージ

 

1位になると他のユーザーからおめでとうのクラッカーを鳴らしてもらえたり、
逆のときにはお祝いしてあげたり。

我が家の娘はめちゃくちゃ楽しんでいます(笑)

スマイルゼミ・みんトレのイメージ

一見、オンラインゲームのようでもありますが
みんトレ以外で他ユーザーとの交流はできませんし、そもそもインターネットには接続できないようになっているので、安心して使えます。

 

▼こちらからすぐに資料請求できます。勧誘などないので安心♩

コアトレ・みんトレの良い口コミ&レビュー

スマイルゼミ・コアトレのイメージ

コアトレ・みんトレに関する良い口コミは、主に以下の通りです。

子どもがめちゃくちゃはまってる

コアトレはスモールステップで少しずつレベルアップしていくので取りこぼしがなさそう

選択式の問題だけでないので、しっかり理解度を図れそう

 

子どもがコアトレにハマっている!という意見が多く見られました。

 

自分次第でどんどん先に進めていけるという感覚を持つことは大切ですよね!

またメインカリキュラム同様、コアトレやみんトレの進捗状況は「みまもるアプリ」で確認することができます。

 

 

まさに未就学児でも、動画を使って楽しく学べるのが魅力!!

市販のドリルと違って、親が解き方を教えなくても良いという点も安心です。(そしてありがたい)

 

マイナーポイントではありますが、個人的には、コアトレでは紙媒体のように書き込めるのも魅力だと思っています!

つまづいた時に、書き込んで教えてあげられるって結構大事。
タブレット学習のデメリットだった部分を、しっかり克服しているなと感じます。

コアトレ・みんトレの悪い口コミ&レビュー

スマイルゼミ・コアトレ悪い口コミ

コアトレ・みんトレに関する悪い口コミは以下のようなものが見られました。

既習の単元から進めていかないといけない

文字チェックが厳しすぎる

確認テストが厳しすぎる

 

幼児期から始める分にはさほど影響はないのでしょうが、小学生から初めても最初は「ひらがな」や「多い・少ない」のような単元から取り組まなければいけないのはデメリットと言えるでしょう。

 

また、文字のチェックが厳しすぎるというデメリットは私も感じていたところです(笑)
大人から見て「これはOKなのでは?」というようなものも、ペケにされてしまうことも。

ですが、これだけ集中して練習していたら字が綺麗になりそうだなと密かに期待もしています!!

 

同様に、コアトレの確認テストが厳しいとの意見も見られました。

 

確かに一問でも間違えたらやり直し!と言うのは中々のスパルタですよね(笑)

細かなところは、これからアップデートで改善していくことを期待しています!!

 

キコ
キコ
ユーザーの声をしっかり汲み取ってくれる企業なので、安心できます♩

 

また個人的には、みんトレでは制限時間内に正答率を競い合うので
ひらがななんかだと「おいおい、書き方が雑すぎるな・・」と思いました(笑)

しかし、瞬時に答えがかけるというのは
ある意味でしっかりと脳に知識が定着している証拠とも言えます。

 

ここは多少目をつぶりながら、コアトレのスパルタ文字チェックにお任せしようと思います(笑)

まとめ スマイルゼミーコアトレとみんトレー

スマイルゼミ・コアトレとみんトレの口コミまとめ
本記事のまとめ

・スマイルゼミのコアトレは算数(数学)と国語で、中学3年生の内容まで先取り・さかのぼり学習ができる画期的なカリキュラム。

・スマイルゼミのみんトレは、コアトレでクリアした単元のレベルに準じて他ユーザーと競いあう知識強化型トレーニング。

・スモールステップで着実にレベルアップしていける反面、既習の内容も学習しなければならない。

・しっかり理解度を図れる問題が多い反面、チェックが厳しすぎる点もある

 

今回はスマイルゼミで新しく開講されたコアトレとみんトレについて、ご紹介してきました。

改善点も多少あるものの、追加受講費ナシでここまでの先取り学習ができるってお見事!の一言です。

 

もっと詳しく知りたい!と言う方は、ぜひ下記の公式ホームページより資料請求してみてくださいね♩

 

 

ABOUT ME
キコ
元英会話講師/子育てしながら中高第一種教員免許(英語)取得。 本当に効果があって、手軽に取り組めるおうち知育や英語について発信中!